ドラマ

『信長のシェフ』 第2シリーズが始まります

7月10日(木)午後7時58分から 『信長のシェフ』 第2シリーズが始まります。

テレビ朝日系列のドラマで、初回は2時間スペシャルです。

私は、日本のテレビドラマはほとんど観ないんですが、2013年1月~3月まで放送された第1シリーズは全話観ました。

前回のシリーズは深夜帯に放送されましたが、今度はゴールデンタイムです。

期待も高まります。

『信長のシェフ』 は漫画を実写ドラマ化したものですが、ストーリー展開が面白く、前回はハマってしまいました。

あらすじは … 料理人のケン (玉森裕太) は平成の時代から戦国時代へタイムスリップし、記憶を失いますが、そこで刀鍛冶の夏 (志田未来) に助けられます。

やがて秀吉 (ゴリ) と出会い、それが縁で信長 (及川光博) の料理人となり、さらに、歴史上の多くの人物と関わり合う中で、様々な困難を乗り越えていく、というストーリーです。

個人的には、志田未来さんが演じる夏(なつ)が好きで、第2シリーズでは、ケンと夏の関係がどうなるのか楽しみです。

10日の分は録画予約もしましたし、準備はバッチリ!

今回も期待を裏切らない出来であることを願って待機です。

2014年7月4日(金) 記

|

『JIN-仁-』 第2弾スタート

いよいよ 『JIN-仁-』 の第2弾がスタートしました。

こんなに続編を心待ちにしたドラマは初めてです。

今回は西郷隆盛、佐久間象山といった歴史上の人物も新たに登場し話を盛り上げてくれました。

第1弾から登場している皆さんも相変わらずすばらしい演技でした。

原作は昨年の11月に完結していますが、ドラマはこれからどんな展開をみせてくれるのでしょうか。

また、原作には友永未来というキャラの設定はないので、仁との関係がどうなるのかも気になるところです。

このドラマからは、ほんと、作り手側の意欲が伝わってきます。

これから約3ヶ月、日曜の夜が楽しみです。


『JIN-仁-』 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、2000年4月から2010年11月まで、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されていました。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○山田 純庵…田口浩正 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫 ○久坂 玄瑞…林 泰文 ○西郷 隆盛…藤本隆宏 ○佐久間 象山…市村正親 ○東 修介…佐藤隆太 ○中岡 慎太郎…市川亀治郎

コミックの単行本は20巻(最終巻)まで出ています。

JIN―仁― 20 (ジャンプコミックスデラックス) JIN―仁― 20 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
発売日:2011/02/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

『JIN-仁-』 (コミック) いよいよ完結

現在、コミック誌のスーパージャンプに連載されている 『JIN-仁-』 が、11月24日(水)発売の24号で最終回を迎えます。

連載は2000年4月に始まりましたので、10年半にも及ぶシリーズでした。

TBS系で09年10月~12月にかけてドラマ化もされ、数々の賞も受賞するなど、作品として高く評価されていました。

ドラマの感動から原作を読むようになったという方も多いのではないでしょうか。

来年(2011年)4月からドラマの続編が決定しており、原作が完結を迎えたことで、どういう風にドラマ化されるのか、期待もますます高まりそうです。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。(2010年11月現在)

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○山田 純庵…田口浩正 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫

コミックの単行本は現在19巻まで出ています。
最終巻(20巻)は2011年2月4日(金)発売の予定です。

JIN―仁― 19 (ジャンプコミックスデラックス) JIN―仁― 19 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
発売日:2010/10/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

『JIN-仁-』 の続篇が決定しました

「JIN-仁-」 の続篇が来年(2011年)4月から放送されることが決まったようですね。

前回は、数々の謎が解明されないままエンディングを迎えたような形でしたので、続篇では是非、完結させて欲しいものです。

原作が連載されている 「スーパージャンプ」 では、江戸城無血開城のあたりまで物語りは進行しています。(2010年6月現在)

原作に描かれている大勢の登場人物、たくさんの歴史的事件 … これらがどうドラマ化されるのか、今から楽しみです。

このドラマにはほんと毎回のように感動し、何度も泣かされました。

続篇も、きっとまた泣かされるんでしょうね ^^;

前回の俳優陣はそのままだそうですが、新たに登場する西郷隆盛や徳川慶喜などは、どなたが演じることになるのでしょうか。

なんといっても 「JIN-仁-」 ですから、また、その役柄にぴったりのキャスティングが行われることでしょう。

来年4月の日曜夜9時が、今から待ち遠しいです ^^


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○山田 純庵…田口浩正 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫

コミックの単行本は現在18巻まで出ています。

JIN―仁― 18 (ジャンプコミックスデラックス) JIN―仁― 18 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

ありがとう 『JIN-仁-』

とうとう最終回を迎えてしまいました。

放送が始まる前からそわそわ、歴史的瞬間に立ち会う気分でした。

原作がまだ完結していないという制約がある中での最終回でした。

でも、仁先生が最後に頭を押さえて言ったあの 『えっ』 は、なんだったんでしょう。

続きがありますよ、ということでしょうか。気になります …

それにしても、こんなに泣けて、こんなに毎回感動したドラマは初めてでした。

出演者のみなさん、スタッフのみなさん 

『 ほんに ありがとうござりんした 』


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○山田 純庵…田口浩正 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫 ○久坂 玄瑞…林泰文

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN(仁) 第16巻 (ジャンプコミックスデラックス) JIN(仁) 第16巻 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

出会えてよかった 『JIN-仁-』

いいドラマと思えるものに出会えるのは嬉しいものです。

この 『JIN-仁-』 はそういうドラマでした。

撮影はクランクアップしているようですが、結末はどうなるんでしょうか。

来週の予告編には、こうあります …

『 それぞれの未来の為 -

 生きる為 -

 守りたいものがある -

 150年の時を越えた -

 旅が終わる - 』

原作はまだ完結していませんが、ドラマはドラマとして完結してほしい。

そうでないと、せっかくのいいドラマが台無しだし。

あと残り1回 … 寂しい

◎ 最終回は放送枠が85分に拡大されます。番組表でご確認ください。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫 ○久坂 玄瑞…林泰文

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN(仁) 第8巻 (ジャンプコミックスデラックス) JIN(仁) 第8巻 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

見所満載の 『JIN-仁-』

先週、原作を読んでみました。

テレビでは見られないエピソードや、人物の相関関係の微妙な違いなど、原作ならではの面白さがあります。

ドラマの方は、昨日も見所が満載でした。

・野風役の中谷美紀さん … 切なさが伝わってきました。『雪になりとうありんす …』。うぅ。。。

・火事場のシーンもさることながら、新門辰五郎役の中村敦夫さん、やっぱり迫力が違います。

このドラマも、残すところあと2回となりました。

う~ん、結末が気になる。

◎ 次回は放送時間が5分拡大されます。番組表でご確認ください。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○鈴屋 彦三郎…六平直政 ○新門 辰五郎…中村敦夫

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN(仁) 第7巻 (ジャンプコミックスデラックス) JIN(仁) 第7巻 (ジャンプコミックスデラックス)

著者:村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

やっぱり感動 『JIN-仁-』

このドラマ、主役はもちろんですが、周りをかためる役者さんたちもほんとすばらしい。

南方 仁、坂本 龍馬、橘 咲、野風、橘 恭太郎 等々 … みんな、役者さんたちによって息を吹き込まれ、このドラマの中で活き活きとしています。

昨日の第8話、小出恵介さんが恭太郎の切なさを、大粒の涙を流して演じていました。

内野聖陽さんの龍馬も相変わらず、すごい … おどけた感じだったかと思うと、時折り、鬼気迫る表情をみせたり … さすがです。

このドラマ、全ての人が主役みたい。 うnうn ^^

あと、残り3話ですが、最終話へ向けて、これからの展開がますます楽しみです。

◎ 余談ですが、12月6日(日)の午後2時~3時54分に 『JIN-仁-』 のダイジェストが放送されます。番組表でご確認ください。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○緒方 洪庵…武田鉄矢 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○鈴屋 彦三郎…六平直政

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN―仁 (第6巻) (ジャンプ・コミックスデラックス) JIN―仁 (第6巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)

著者:酒井 シヅ,富田 泰彦,大庭 邦彦,村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

セリフが泣かせる 『JIN-仁-』

このドラマ、毎回印象的で心に響くセリフがありますね。

・第5話では、夕霧役の高岡早紀さんの 「おさらばえ」 … この一言で涙が うぅ …
その涙に追い討ちをかけるように、野風役の中谷美紀さんの 「おさらばえぇ」 … さらに うぅ。。。

・そして今回第7話、『よりよき未来をお造りください … 国のため、道のため』。
緒方洪庵役の武田鉄矢さんのセリフです。
武田鉄矢さんの出演は今回で終わりましたが、洪庵役を精一杯演じているのが伝わってきました。

すばらしいセリフも、それを伝える役者さんたちの、役に対する思い入れがあってのことだと思います。

このドラマ、全ての役者さんたちから、その思いが伝わってくるような気がします。

◎ 余談ですが、来週11月29日(日)、 『JIN-仁』 の放映は、「WBC世界フライ級タイトルマッチ」があるため、時間が変更になっています。番組表でご確認ください。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○緒方 洪庵…武田鉄矢 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○鈴屋 彦三郎…六平直政

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN―仁 (第5巻) (ジャンプ・コミックスデラックス) JIN―仁 (第5巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)

著者:酒井 シヅ,富田 泰彦,大庭 邦彦,村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

ほんと、いいドラマ 『JIN-仁-』

昨日、第6話を観ました。

ストーリー展開が速いので、観ていて飽きないです。

・橘 咲役の綾瀬はるかさん … 毎週すばらしい演技をみせてくれています。あの、ときどき見られる、きりっとした感じの話し方は、一生懸命ひたむきに生きている女性を表現することができていると思います。

・坂本 龍馬役の内野聖陽さん … 本当に龍馬がそこにいるのでは、と毎回思ってしまうほどの熱演です。パワーがありますね。

次回も、期待→大 です。


「JIN-仁-」 は、現代の脳外科医が、幕末の江戸にタイムスリップするお話です。
村上もとか原作で、現在、青年まんが雑誌 「スーパージャンプ」(集英社)に連載されています。

出演者:○南方 仁…大沢たかお ○橘 咲…綾瀬はるか ○野風・友永 未来(2役)…中谷美紀 ○橘 恭太郎…小出恵介 ○橘 栄…麻生祐未 ○緒方 洪庵…武田鉄矢 ○坂本 龍馬…内野聖陽 ○勝 海舟…小日向文世 ○左分利 祐輔…桐谷健太 ○鈴屋 彦三郎…六平直政

コミックの単行本は現在16巻まで出ています。

JIN―仁 (第4巻) (ジャンプ・コミックスデラックス) JIN―仁 (第4巻) (ジャンプ・コミックスデラックス)

著者:酒井 シヅ,富田 泰彦,大庭 邦彦,村上 もとか
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|