« 紅白 どっちが勝ったの? 2019年(令和元年) | トップページ | 今年、初のミンミンゼミ 2020年 »

PayPay で戸惑った3つの事

2020年1月28日 ㈫ からPayPayを利用し始めましたが、この2か月で戸惑った点をご紹介したいと思います。

3つとも支払いに関することですが、よく動画などでは、支払い方法には2種類しかなくて、だれでも簡単に操作できますなどど説明されていますが、実際には『あれ?』と思うことが起きるんです。


◆1つめ…金額が入力できない

OKストアでの支払いの際ですが、この店舗は、お店のQRコードをスキャンしたあと、自分で金額を入力するタイプなんですが、

初めて支払いの操作をした時ですが、QRコードを読み込んだのに、金額を入力する画面にならなかったんです。

実は、最初に 0円 の部分をポチっと指で触らないと、電卓みたいな画面にならないんです

こんなこと動画では説明されていませんでした。

店員さんが親切に教えてくださったので事なきを得ました。


◆2つめ…QRコードをかざしてください?

すき家でのことです。

PayPayで支払を、と伝えると、店員さんが『QRコードをかざしてください』と言うではありませんか。

え? お店側がこちらのスマホのバーコードをスキャンするんじゃないの?

実は、PayPayの支払いの画面を出すと、バーコードの下にQRコードが表示されていて、それを、店側のスキャナーにかざす必要があったのでした。

こんなこと動画では説明されていませんでした。

またひとつ賢くなってしまいました。


◆3つめ…2重支払いの可能性があります?

これも すき家 でのことです。

支払いをしようとしたら『2重の支払いの可能性があります…なんちゃら』の表示が出るではありませんか。

直前に、他のお店でPayPayを使うと、次の支払いまでに時間を空けないとこの表示が出ることは知っていたんですが、実際の支払いの場面でこの文言が出てしまって困ってしまいました。

支払うためのバーコードとQRコードが表示されないんです。

実は、こんなときは、画面の下にある支払いのボタンを押さずに、ホームページの上部にあるバーコードを、お店のスキャナーにかざせば『2重支払いなんちゃら』の表示が出ることなく、難なく支払いができるのでした。

やさしい店員さんが教えてくださったので助かりました。

おそらく、本当に2重支払いのリスクをなくすための表示なのでしょうが、連続してPayPayを使用したい場合はどうすればいいのか、動画で教えておいて欲しかったです。

こんなこと動画では説明されていませんでした。


とまあ、現在までのところ、とまどった3つの点について書いてみました。


あ、そうそう、今日 DAISO に行ったら、PayPay導入されていました。

990円の買い物をして、14円のおまけがつきました。

それでなくても、100均は安いのになんか得した気分でした。

ではまた…

2020年2月25日(火)

 

|

« 紅白 どっちが勝ったの? 2019年(令和元年) | トップページ | 今年、初のミンミンゼミ 2020年 »

雑感」カテゴリの記事