« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

ミニロトに挑戦 … 第990回

第971回から、ミニロトに挑戦しています。

第988回からは、奇数のみに絞って選択しています。


数字の選択には、エクセルの関数 【 =RAND( ) 】 を使用しました。

この方法で奇数の中からランダムに5つの数字を選ぶことができます。

組み合わせは13通りですが、なぜ13通りかというと、関数を使って数字選択を試した時に、なぜか、13通り選ぶと4等が当たるという結果がでたからです。

あんまり深い意味はありませんw

以下には、ジャパンネット銀行で実際に購入した13点を掲載しています。
 

購入した組み合わせ

第990回 

抽せん 9月4日(火) 午後6時45分


① 13 15 17 23 29

② 05 09 13 15 29

③ 13 15 19 21 25

④ 09 13 15 17 27

⑤ 05 11 15 25 29

⑥ 01 13 15 19 27

⑦ 05 07 09 25 31

⑧ 01 09 19 21 29

⑨ 07 11 13 25 31

⑩ 05 11 17 25 27

⑪ 17 21 23 29 31

⑫ 03 11 17 23 29

⑬ 03 05 09 19 27


以上13点です。

さて、どんな結果になるのでしょうか。


ミニロトはご自身の責任において購入してください。

当サイトの内容を無断で転載、使用することはできません

|

モンテカルロ法でFX … E/U 22-0 18.08.27~08.31

先週から、FXのバイナリーオプションで、掛ける口数を決める際にモンテカルロ法を応用するという実験をしています。

先週は収支プラスで終わることができていて、今週はその続きになります。


一つの記事に、一週間分を掲載します。

この記事には、8月27日(月)~31日(金)の5日分が含まれます。

一日ごとに記事を更新する形になります。


対象とするバイナリーオプションの内容は

使用ツール FXプライム by GMOの 『選べる外為オプション』

通貨 EUR/USD ユーロ/ドル

取引時間 22時~0時

予想掲載時間 21時~21時30分頃


【 8月27日(月)】

予想 … グラフの中心より↑方向へ行く(ユーロに対してドルが安くなる)

掛ける口数 … 先週金曜日は外したので、掛けた口数 5 を数列の右に加えます。数列 2 3 5 の左端と右端を足した 7 が口数です。

掛金 … 426円×7口=2,982円

結果当たり 払戻しは7,000円なので 4,018円プラスです。


【 8月28日(火)】

予想 … グラフの中心より↓方向へ行く (ユーロに対してドルが高くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列 2 3 5 の左と右を削除します。数字が一つしか残らないので、初期値の数列 1 2 3 に戻します。数列 1 2 3 の左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 587円×4口=2,348円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 1,652円プラスです。


【 8月29日(水)】

予想 … グラフの中心より↑方向へ行く (ユーロに対してドルが安くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列は初期値の 1 2 3 です。数列 1 2 3 の左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 634円×4口=2,536円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 1,464円プラスです。 


【 8月30日(木)】

予想 … グラフの中心より↓方向へ行く (ユーロに対してドルが高くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列は初期値の 1 2 3 です。数列 1 2 3 の左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 568円×4口=2,272円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 1,728円プラスです。


【 8月31日(金)】

予想 … グラフの中心より↓方向へ行く (ユーロに対してドルが高くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列は初期値の 1 2 3 です。数列 1 2 3 の左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 657円×4口=2,628円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 1,372円プラスです。


◆今週の結果 …

今週は5日連続当たりでした。収支は10,234円プラスです。

掛金の平均は574円で想定した580円に近い数字でした。

2週間での的中率は80%で、想定の65%を大きく上回りました。

これだけの的中率があれば、均等買いでもいけそうですが、このまま来週もモンテカルロ法を応用していこうと思います。


掛ける口数の決め方などについては、下記の記事を参考にご覧ください

『モンテカルロ法でバイナリーオプション』            

FXの取引にあたっては、リスクを充分ご理解の上、ご自身の責任において取引してください。

この記事の内容を無断で転載することはできません。

|

今年最後のミンミンゼミ 2018年

今年、最初に私の部屋からミンミンゼミの鳴き声が聞こえたのは7月13日(金)でしたが、

8月24日(金)が、最後に泣き声を聞けた日になったようです。


昨年は、8月25日(金)が最後かなと思って記事を載せたら、なんと9月3日(日)に最後の一鳴きがあって、意表をつかれたんですが、

今年は、二日前くらいから、夜明け前頃に秋の虫の鳴き声が聞こえ始めたので、もうミンミンゼミは鳴かないだろうと、勝手に思っています。

あくまでも、私の部屋から聞こえないという事ですけどね。


今年会えたのは、6,7年前に生まれたセミ達なんですね。

寿命は2,3週間とのこと。


来年も待ってます。


2018年8月27日(金) 記

|

ミニロトに挑戦 … 第989回

第971回から、ミニロトに挑戦しています。

第988回からは、奇数のみに絞って選択しています。

数字の選択には、エクセルの関数 【 =RAND( ) 】 を使用しました。

この方法で奇数の中からランダムに5つの数字を選ぶことができます。

組み合わせは13通りですが、なぜ13通りかというと、関数を使って数字選択を試した時に、なぜか、13通り選ぶと4等が当たるという結果がでたからです。

あんまり深い意味はありませんw

以下には、ジャパンネット銀行で実際に購入した13点を掲載しています。
 

購入した組み合わせ

第989回 

抽せん 8月28日(火) 午後6時45分


① 03 09 17 21 23

② 01 09 19 23 29

③ 05 15 17 23 29

④ 05 11 13 17 27

⑤ 01 07 19 21 27

⑥ 01 07 11 17 21

⑦ 13 15 17 25 29

⑧ 05 07 09 15 23

⑨ 01 03 11 17 31

⑩ 09 11 17 23 29

⑪ 03 07 11 17 19

⑫ 07 15 21 23 29

⑬ 05 15 21 25 27


以上13点です。

さて、どんな結果になるのでしょうか。


ミニロトはご自身の責任において購入してください。

当サイトの内容を無断で転載、使用することはできません

|

ミニロト 4等当選! … 第988回

昨日(8月21日)に抽せんのあったミニロト第988回で4等が1本当選しました。

第988回 ミニロトの当選番号は

01  09  11  14  21  (28) ですが、

掲載した記事中、④番目の組み合わせで

④ 01 05 09 11 19

4等に当選しました。

賞金は1,000円です。


ミニロトをはじめて16回目で初の当選です。

この第988回から、選択する数字を奇数のみに絞り買い目を13点にすることで当選を狙ったのが功を奏しました。

試算では、10週続けると、その内3回は4等に当選するはず(?)なので、10回は続けようと思います。

残り9回。

どんな結果になるのか楽しみです。

2018年8月22日(水) 記

|

モンテカルロ法でFX … E/U 22-0 18.08.20~08.24

先日の予告どおり、本日より、FXのバイナリーオプションで、掛ける口数を決める際にモンテカルロ法を応用するという実験をしてみます。

一つの記事に、一週間分を掲載します。

この記事には、8月20日(月)~24日(金)の5日分が含まれます。

一日ごとに記事を更新する形になります。


対象とするバイナリーオプションの内容は

使用ツール FXプライム by GMOの 『選べる外為オプション』

通貨 EUR/USD ユーロ/ドル

時間 22時~0時

予想掲載時間 21時~21時30分頃


【 8月20日(月)】

予想 … グラフの中心より↑方向へ行く(ユーロに対してドルが安くなる)

掛ける口数 … 数列 1 2 3 の左端と右端を足した 4 が口数

掛金 … 406円×4口=1,624円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 2,376円プラスです。


【 8月21日(火)】

予想 … グラフの中心より↑方向へ行く(ユーロに対してドルが安くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列は初期の 1 2 3 で、その左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 434円×4口=1,736円

結果当たり 払戻しは4,000円なので 2,264円プラスです。


【 8月22日(水)】

予想 … グラフの中心より↑方向へ行く(ユーロに対してドルが安くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列は初期の 1 2 3 で、その左端と右端を足した 4 が口数です。

掛金 … 507円×4口=2,028円

結果外れ 2,028円マイナスです。 


【 8月23日(木)】

予想 … グラフの中心より↓方向へ行く(ユーロに対してドルが高くなる)

掛ける口数 … 昨日外れたので、数列は、掛けた口数 4 を数列の右に追加。数列 1 2 3 4 の左端と右端を足した 5 が口数です。

掛金 … 660円×5口=3,300円

結果当たり 払戻しは5,000円なので 1,700円プラスです。


【 8月24日(金)】

予想 … グラフの中心より↓方向へ行く (ユーロに対してドルが高くなる)

掛ける口数 … 昨日当たったので、数列 1 2 3 4 の左端と右端の数字を削除します。そして、数列 2 3 の左右の数字を足した 5 が口数です。

掛金 … 527円×5口=2,635円

結果外れ 2,635円マイナスです。


◆今週の結果 … 3勝2敗でした。

想定した的中率は65%でしたが、実際は60%

想定したプレミア(掛金)の平均は580円×口数でしたが、実際は507円×口数でした。

収益は、1,677円プラスで、まあまあの成績でした。

金曜日に外したので、来週の月曜の数列は、数列 2 3 の右に、金曜日に掛けた 5 を加え、数列 2 3 5 となります。

来週も5日間続け、合計10日間での戦績で、今後続けるかどうか判断したいと思います。


掛ける口数の決め方などについては、下記の記事を参考にご覧ください

『モンテカルロ法でバイナリーオプション』            

FXの取引にあたっては、リスクを充分ご理解の上、ご自身の責任において取引してください。

この記事の内容を無断で転載することはできません。

|

モンテカルロ法でバイナリーオプション

現在、FX(外国為替証拠金取引)のバイナリーオプションをやっていて、取引の状況をブログに載せようと思うのですが、なかなかうまくいきません。

記事を見ていただく方に、取引にエントリーした内容が本当なのか判断していただくためには、少なくとも、取引開始前にはブログに掲載している必要があると思います。

でも、事前に予想を掲載するというのがなかなか難しいのです。


そこで考えたのが、カジノで使われたというモンテカルロ法とFXのバイナリーオプションを組み合わせることができないか、ということです。

バイナリーオプションではプレミア(掛金)が一定ではないので、モンテカルロ法を使うのは難しいようにも思えますが、ある程度の的中率があれば、充分成果を上げることができるような “気がします”。

まずは、実際にやってみたいと思います。


対象とするバイナリーオプションの内容は

使用ツール FXプライム by GMOの 『選べる外為オプション』

通貨 EUR/USD ユーロ/ドル

時間 22時~0時

予想掲載時間 21時~21時30分頃

想定するプレミア(掛金) 平均 580円

想定する “当たる確率” 65%


そのやり方はこうです。

最初に3つの数字を使って数列を組みます。

数列  1 2 3

次に、数列の左端と右端の数字を+します。

4 です。

この4が掛ける口数となります。

想定するプレミアは580円なので、580円×4口=2,320円が掛金となります。


外れた場合、最初の数列の右端に、今掛けた口数を加えます。

数列 1 2 3 4

前回と同様に、数列の左端と右端の数字を+します。

5 です。

この5が掛ける口数となります。

想定するプレミアが580円なので、580円×5口=2,900円が掛金となります。


ここで当たった場合、数列の左端と右端を消します。

数列 2 3 となります。

左端と右端を足した5が次の掛ける口数となります。

580円×5口=2,900円が掛金となります。


これも当たった場合、数列の左端と右端を消すので、数列がなくなりました。

これで1セット終了です。


こういう感じで、繰り返していき、収支をプラスにできるのかを実験してみたいと思います。

カジノとは違い、バイナリーオプションの場合は、掛金や払戻しの倍率が一定ではありません。

そのため、モンテカルロ法をFXに応用できるかは、未知数です。

でも、だからこそ、わくわくします。

実戦は、8月20日(月)~8月24日(金)を予定しています。


この記事はFXの購入を勧めているものではありません。

FXの取引にあたっては、リスクを充分ご理解の上、ご自身の責任において取引してください。

この記事の内容を無断で転載することはできません。

2018年8月18日(土) 記

|

ミニロトに挑戦 … 第988回

第971回から、ミニロトに挑戦しています。

今回は、奇数のみに絞って選択してみました。

数字の選択方法は、エクセルの関数 【 =RAND( ) 】 を使用しました。

この方法で奇数の中からランダムに5つの数字を選ぶことができます。

組み合わせは13通りですが、なぜ13通りかというと、関数を使って数字選択を試した時に、なぜか、13通り選ぶと4等が当たるという結果がでたからです。

あんまり深い意味はありませんw

以下には、ジャパンネット銀行で実際に購入した13点を掲載しています。
 

購入した組み合わせ

第988回 

抽せん 8月21日(火) 午後6時45分


① 01 03 07 13 31

② 01 11 15 17 27

③ 05 07 15 19 27

④ 01 05 09 11 19

⑤ 09 11 15 17 25

⑥ 11 13 17 25 29

⑦ 03 09 21 25 29

⑧ 07 15 19 21 31

⑨ 01 05 21 29 31

⑩ 03 07 13 21 31

⑪ 05 17 19 25 27

⑫ 09 15 17 19 27

⑬ 11 15 17 21 23


以上13点です。

さて、どんな結果になるのでしょうか。


ミニロトはご自身の責任において購入してください。

当サイトの内容を無断で転載、使用することはできません

|

ミニロトに挑戦 … 第987回

第971回から、ミニロトに挑戦しています。

今回は、都市伝説と言われていた “あの買い方” を試してみました。

その買い方とは、マークシート用紙1枚につき、C枠のみをクイックピックで購入するという方法です。

私の場合、実際には、紙の用紙ではなくて、ネット上の “購入用紙” にチェックを入れます。

ジャパンネット銀行で10点購入したものを掲載しています。
 

購入した組み合わせ

第987回 

抽せん 8月14日(火) 午後6時45分


① 03 05 07 08 28

② 02 03 09 16 21

③ 06 10 13 14 27

④ 03 08 15 17 26

⑤ 01 03 15 23 30

⑥ 15 17 20 22 31

⑦ 13 19 22 28 29

⑧ 01 06 11 22 24

⑨ 03 05 12 26 28

⑩ 05 06 22 24 31


以上10点です。

来週、どんな結果が出るのか楽しみです。


ミニロトはご自身の責任において購入してください。

当サイトの内容を無断で転載、使用することはできません

|

一粒万倍日(2019年 平成31年)

一粒万倍日 】 (いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち)
… 『一粒の籾(もみ)が、豊かな稲穂になり、万倍にも実る日』 という意味です。

一粒万倍日は新しいことをスタートするのに良い日で、特に仕事始めや開業、種まき、お金の支出に吉であるとされています。ただし、この日に借金をしたり、物を借りたりすることは、苦労の種が万倍になってしまうので凶とされます。

一粒万倍日が吉日と重なったら一粒万倍日の効果が倍増し、凶日と重なったら半減するといわれています。 (ウィキペディアより)


2019年 (平成31年) の一粒万倍日と大安
  ※ 天赦日の一覧表はページ下に掲載してあります。

1月 (睦月 むつき) の一粒万倍日字は大安と、印は天赦日と重なる日です) 
2日(水) 3日(木) 6日(日) 15日(火) 18日(金) 27日(日) 30日(水)

 1月の大安 : 11日(金) 17日(木) 23日(水) 29日(火)

2 (如月 きさらぎ) の一粒万倍日
9日(土) 14日(木) 21日(木) 26日(火)

 2月の大安 : 4日(月) 9日(土) 15日(金) 21日(木) 27日(水)

3月 (弥生 やよい) の一粒万倍日
5日(火) 6日(水) 13日(水) 18日(月) 25日(月) 30日(土)

 3月の大安 : 5日(火) 10日(日) 16日(土) 22日(金) 28日(木)

4月 (卯月 うづき) の一粒万倍日
9日(火) 12日(金) 21日(日) 24日(水)

 4月の大安 : 3日(水) 7日(日) 13日(土) 19日(金) 25日(木)

5月 (皐月 さつき) の一粒万倍日
3日(金) 6日(月) 7日(火) 18日(土) 19日(日) 30日(木) 31日(金)

 5月の大安 : 1日(水) 6日(月) 12日(日) 18日(土) 24日(金) 30日(木)

6月 (水無月 みなづき) の一粒万倍日
13日(木) 14日(金) 25日(火) 26日(水)

 6月の大安 : 3日(月) 9日(日) 15日(土) 21日(金) 27日(木)

7月 (文月 ふみづき) の一粒万倍日
8日(月) 11日(木) 20日(土) 23日(火)

 7月の大安 : 8日(月) 14日(日) 20日(土) 26日(金)

8月 (葉月 はづき) の一粒万倍日
1日(木) 4日(日) 19日(月) 31日(土)

 8月の大安 : 5日(月) 11日(日) 17日(土) 23日(金) 29日(木)

9月 (長月 ながつき) の一粒万倍日
8日(日) 15日(日) 20日(金) 27日(金)

 9月の大安 : 2日(月) 8日(日) 14日(土) 20日(金) 26日(木)

10月 (神無月 かんなづき) の一粒万倍日
2日(水) 12日(土) 15日(火) 24日(木) 27日(日)

 10月の大安 : 1日(火) 7日(月) 13日(日) 19日(土) 25日(金) 29日(火)

11月 (霜月 しもつき) の一粒万倍日
5日(火) 8日(金) 9日(土) 20日(水) 21日(木)

 11月の大安 : 4日(月) 10日(日) 16日(土) 22日(金) 27日(水)

12月 (師走 しわす) の一粒万倍日
2日(月) 3日(火) 16日(月) 17日(火) 28日(土) 29日(日)

 12月の大安 : 3日(火) 9日(月) 15日(日) 21日(土) 31日(火)


2019年 (平成31年) の天赦日

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび) … 『七箇の善日』 の一つで、この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日です。年に5回または6回あります。 (ウィキペディアより)

1月27日(日) 甲子 (きのえ ね) の日  一粒万倍日と重なります

2月10日(日) 戊寅 (つちのえ とら) の日     

4月11日(木) 戊寅 (つちのえ とら) の日     

9月8日(日) 戊申 (つちのえ さる) の日   大安・一粒万倍日と重なります

11月7日(木) 戊申 (つちのえ さる) の日

11月23日(土) 甲子 (きのえ ね) の日      


当サイトの一粒万倍日・大安・天赦日の一覧表を無断で転載、使用することはできません

|

ミニロトに挑戦 … 第986回

第971回から、ミニロトに挑戦しています。

買う組み合わせは15点です。

実際にジャパンネット銀行で購入したものを掲載しています。


購入した組み合わせ

第986回 

抽せん 8月7日(火) 午後6時45分


① 05 08 23 25 30

②  05 11 16 20 30

③ 03 04 08 23 24

④ 20 23 24 26 27

⑤ 08 16 19 23 28

⑥ 03 11 18 19 22

⑦ 02 11 12 20 30

⑧ 01 05 18 20 25

⑨ 03 16 19 20 23

⑩ 03 15 16 18 27

⑪ 02 15 16 20 30

⑫ 01 03 12 27 28

⑬ 02 05 08 18 28

⑭ 16 20 23 24 26

⑮ 01 02 10 18 23


以上15点です。


数字の選択にはエクセルの関数 【 =RAND() 】 を使用しています。


ミニロトはご自身の責任において購入してください。

当サイトの内容を無断で転載、使用することはできません

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »