« ミニロトに挑戦 … 第988回 | トップページ | モンテカルロ法でFX … E/U 22-0 18.08.20~08.24 »

モンテカルロ法でバイナリーオプション

現在、FX(外国為替証拠金取引)のバイナリーオプションをやっていて、取引の状況をブログに載せようと思うのですが、なかなかうまくいきません。

記事を見ていただく方に、取引にエントリーした内容が本当なのか判断していただくためには、少なくとも、取引開始前にはブログに掲載している必要があると思います。

でも、事前に予想を掲載するというのがなかなか難しいのです。


そこで考えたのが、カジノで使われたというモンテカルロ法とFXのバイナリーオプションを組み合わせることができないか、ということです。

バイナリーオプションではプレミア(掛金)が一定ではないので、モンテカルロ法を使うのは難しいようにも思えますが、ある程度の的中率があれば、充分成果を上げることができるような “気がします”。

まずは、実際にやってみたいと思います。


対象とするバイナリーオプションの内容は

使用ツール FXプライム by GMOの 『選べる外為オプション』

通貨 EUR/USD ユーロ/ドル

時間 22時~0時

予想掲載時間 21時~21時30分頃

想定するプレミア(掛金) 平均 580円

想定する “当たる確率” 65%


そのやり方はこうです。

最初に3つの数字を使って数列を組みます。

数列  1 2 3

次に、数列の左端と右端の数字を+します。

4 です。

この4が掛ける口数となります。

想定するプレミアは580円なので、580円×4口=2,320円が掛金となります。


外れた場合、最初の数列の右端に、今掛けた口数を加えます。

数列 1 2 3 4

前回と同様に、数列の左端と右端の数字を+します。

5 です。

この5が掛ける口数となります。

想定するプレミアが580円なので、580円×5口=2,900円が掛金となります。


ここで当たった場合、数列の左端と右端を消します。

数列 2 3 となります。

左端と右端を足した5が次の掛ける口数となります。

580円×5口=2,900円が掛金となります。


これも当たった場合、数列の左端と右端を消すので、数列がなくなりました。

これで1セット終了です。


こういう感じで、繰り返していき、収支をプラスにできるのかを実験してみたいと思います。

カジノとは違い、バイナリーオプションの場合は、掛金や払戻しの倍率が一定ではありません。

そのため、モンテカルロ法をFXに応用できるかは、未知数です。

でも、だからこそ、わくわくします。

実戦は、8月20日(月)~8月24日(金)を予定しています。


この記事はFXの購入を勧めているものではありません。

FXの取引にあたっては、リスクを充分ご理解の上、ご自身の責任において取引してください。

この記事の内容を無断で転載することはできません。

2018年8月18日(土) 記

|

« ミニロトに挑戦 … 第988回 | トップページ | モンテカルロ法でFX … E/U 22-0 18.08.20~08.24 »

FX」カテゴリの記事