« 一粒万倍日(2010年 平成22年) | トップページ | この本いいなぁ 『地球が動いた日』 »

FXキャンペーンでおこづかい③

このFXに関する記事は②で終えるはずでしたが、状況は、いま新たな展開をみせています。

キャンペーンで口座を開設したFX会社の中に 『セントラル短資FX』 というところがありましたが、そこの取引画面が使いやすくて、ここ何日か続けて “FX” しています。

でも、大金は投入しません。そんなに余裕ありませんから …

収支がプラスになっても、マイナスになっても、百円単位です ^^;

まとまった時間が空いたときに、画面上の USD/JPY (米ドル/日本円)の数字とチャートを見ながら、“買った” “売った”の取引をしています。

画面を見ながらの取引でも、他の会社に比べて、売買の判断や金額を入力する時間に、わりと余裕があるような感じなので、自分には使いやすいです。

きっと相性がいいんですね。

でも、失敗も多いです。もう少しで売れるはずの注文を間違って取り消したり、取り消すのを忘れて食事に行って戻ったら、600円の損失だしてたりして (でも600円で済んでよかった。ほっ) …

われながら、この先が思いやられます ^^;

この記事、④に続くかどうかは結果しだいです。 ではでは


キャンペーンの申し込み、またFX取引開始にあたっては、内容を十分にご理解の上、ご自身の判断で行ってください。

|

« 一粒万倍日(2010年 平成22年) | トップページ | この本いいなぁ 『地球が動いた日』 »

FX」カテゴリの記事